念願のハイブリッド購入

最近、念願だったハイブリッド車を購入しました。
これまで仕事で車を使うため、燃費がよい車がよいと思っていて燃費がよい車といえばハイブリッド車ということで、ずっとハイブリッド車に興味を持っていました。

中々、予算の都合がつかず、ずっと購入を見送っていたのですが、今回乗っている車の車検が近づいていたこともあって購入を決断しました。
ハイブリッド車にしてよかったと思ったことは3つほどあります。
1つ目はもちろん燃費です。
これまで乗っていた車は、古いセダンで燃料もハイオクを入れていました。
乗っていた車の燃費は、街乗りでリッター5キロ、高速を走ってもリッター9キロほどしか走ってくれませんでした。
しかし、今回購入したハイブリッド車は街乗りでもリッター17キロ、高速に乗ればリッター20キロちょっと走ります。
燃料もレギュラーガソリンでよいため、ガソリン代はこれまで乗っていた車と比べると3分の1以下になりました。
これまでは月に3回くらい給油しに行っていたのに、今は月に1回行けば十分です。
2つ目は、走行中の静粛性です。
私はトヨタのハイブリッド車に乗っているのですが、初速時はモーターのみの走行で、ガソリン音が全くしません。
電子音が少しするくらいで音はとても静かです。
信号待ちでもアイドリングストップの状態となり、乗っていても明らかにエコな感じがします。
グッと加速するためにアクセルを踏むとエンジンが始動する音はしますが、アクセルを話とエンジンはほぼ止まり、エンジンブレーキもよく効きます。
乗っていてとても快適です。
3つ目は、排気量の割に力があるということです。
私が乗っているハイブリッド車は排気量は1800CCですが、モーターの力がその上に加わるため
実質2400CCの車と変わらない力が出ると言う話を営業マンから聞きました。
聞いていたとおり、高速などを走るときもスムーズに加速し、疲れにくい感じがします。
思っていた以上にとてもよい車で、大変気に入っています。
今後もハイブリッド車の種類も増えていくと思うので、今後もまたハイブリッド車を購入したいと考えています。